ページ

2013年1月7日月曜日

タスクバーのピン留めアプリの場所


■タスクバーのピン留めアプリの場所


Windows7から追加されたタスクバーのピン留め機能で表示されているエクスプローラーをクリックしてライブラリではなく、コンピューターを表示したい。

アプリケーションなら実行ファイルを右クリックで、「タスク バーに表示する」項目があるのだがフォルダーにはない。
Windows8では「スタートにピン留め」項目が追加されたが、タスクバーに追加する項目がない。

スタートメニュー(Windows8では左下隅で右クリック)からコンピューターを選んでもいいのだが、ワンアクション多い。
エクスプローラーからコンピューターアイコンをタスクバーにドラックして登録してもクリックして表示されるのはライブラリ。

どこかに登録情報があるはずと探していたら以下の場所にあった。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch\User Pinned\TaskBar

ショートカットを見ると、リンク先が

"%windir%\explorer.exe"
(Windows8は、"C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Libraries"。ただのフォルダーへのショートカット)

となっていたので、ここを下記のように変更してコンピューターを開くように変更した。

%windir%\explorer.exe /e,::{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}

と、面倒なことをしたが、タスクバーの右クリックで表示される「Windows Explorer」(Windows8は「エクスプローラー」)をさらに右クリックでプロパティが表示されるとの記事があった。

@IT:Windowsエクスプローラのデフォルトの起動フォルダを変更する(Windows 7/Server 2008 R2編)
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1290explorerop/explorerop.html

上記の記事にはコンピューター以外の特殊フォルダの設定も記載されている。

関連投稿:
■エクスプローラーのタスクバーショートカット
http://suzukiz.blogspot.jp/2014/06/blog-post.html

■Windows10でのエクスプローラーの初期フォルダ
http://suzukiz.blogspot.jp/2015/08/windows10.html

その他の投稿...